TOMORO official web site ~日本を元気にしよう!~

317441506_5571231822992729_8708781395972217491_n

スクリーンショット 2021-02-13 15.22.05
Billboard World Digital Song Sales Chart (全米ビルボード海外シングル配信ランキング)で、TOMOROの新曲『WORLD MONEY feat. Nice & Smooth』が、第1位を獲得しました。

https://www.billboard.com/charts/world-digital-song-sales/2021-02-13/


スクリーンショット 2022-08-27 9.17.14

o1080144015130648811
米ヒップホップ情報誌「SOURCE magazine」にTOMOROのインタビュー記事が掲載されました。

https://thesource.com/2022/05/31/meet-king-tomoro-the-first-japanese-rapper-to-achieve-1-billboard/

IMG_5204

2020-2021-COIUNT-DOWN-PARTY

Alexandra-Stan-TOMORO-Japan-tour-2019

S__14999593名古屋公演

S__5570690

TOMORO コンセプト

日本を元気にしたい!!

アーティスト&プロデューサー『TOMORO』のコンセプトは、不景気を吹っ飛ばし、今の日本に元気な若者を増やす事である。

king-tomoro

不景気だからこそ、若者が頑張らなくてはいけないのに、マトモに働かないフリーターやニートが急増・・・草食男児が増えている!!
こんな現状をぶっ壊したい。

今の自分にお金やコネクションがなくても、ゼロからでも夢は叶うということ、自分のやる気次第で夢が叶えられるということを『TOMORO』が実証する!!


TOMORO profile

From 2021, this artist will start to move with full satisfaction. His name is “TOMORO”
His name will become a universal name in the next few years.
In 2021, TOMORO’s new song “WORLD MONEY feat. Nice & Smooth” ranked first in the Billboard World Digital Song Sales Chart.

He started his music career in 2021 in earnest and plans to expand into the world for the first time as a Japanese rapper. It has been decided to release a series of featuring songs with 10 groups of world-famous artists such as Billie Eilish, Austin Mahone, KID INK, Snoop Dogg, Sean Kingston, DJ SODA, Alexandra Stan, Shanice, Fatman Scoop, Nice & Smooth, and recording with them has been started.

TOMORO started his business when he was 16 years old, started his business career as a street businessman in Yokohama, and emerged as the leader of Team “YTF”, which led 120 members.

From the age of 18, he started make a music and do concerts. From the age of 19, he do concerts in even Asian countries and New York in USA.

From the age of 23, he moved to Roppongi in Tokyo to further increase his power. Although he was young, he was living a rich life and lived more gorgeous than anyone else for his age, he was featured in the Japanese media and appeared on TV programs.

Since he was 19 years old, he has been active overseas so he has connections worldwide, so he host many concerts of overseas artists in Japan.

At the age of 24, he had already run 18 stores in Tokyo, but at the age of 26 he was in debt of 230 million yen ($210 million). However, in just five months, he repaid the entire debt of 230 million yen ($210 million), advanced to Ginza, Tokyo, gained all the connections in Japan, connected with the Japanese government, and was invited to the Prime Minister’s Office every month.

In particular, he had a close friendship with Akie Abe, the wife of Prime Minister of Japan, and that was often featured in the news.

He also has connections with government relations and military relations in Asian countries such as Cambodia, Philippines, and Vietnam, he is able to have high-level special connections that ordinary people can never get. This is TOMORO’s strength.

TOMORO プロフィール

 2022年から、満を持して、この男が動き出す。その男の名は、” TOMORO ”
彼の名前は、数年後には、世界共通で通じる名前となるだろう。

 2021年、Billboard World Digital Song Sales Chart (全米ビルボード海外シングル配信ランキング)で、TOMOROの楽曲『WORLD MONEY feat. Nice & Smooth』が第1位にランクイン。その後、ニューヨーク・マンハッタンの電光掲示板にTOMOROのビルボードが掲載された。どちらも、日本人ラッパー史上初の快挙となり、アメリカ・ヒップホップ誌「The Source」にインタビュー記事が掲載された。

 TOMOROは2021年から、自身のアーティスト活動を本格スタートさせ、日本人ラッパーでは初となる世界進出を計画している。Billie Eilish、Austin Mahone、KID INK、Snoop Dogg、Sean Kingston、Alexandra Stan、Shanice、DJ SODA、Fatman Scoop、Nice & Smooth等の世界的アーティスト達10組とのコラボ曲を、連続リリースする事が決定していて、既に彼らとのレコーディングがスタートしている。

 TOMOROは、史上最年少23歳で六本木ヒルズに入居したことで知られる実業家、音楽プロデューサー、ラッパー。19歳の時にニューヨークでライブ活動とレコーディングを開始。それからロサンゼルスに進出し、海外セレブとの人脈を構築。それから15年にわたり、日米・東南アジア諸国を拠点に活動。マイケル・ジャクソンの実父であるジョセフ・ジャクソンと会社設立するなど、積極的にアメリカ人音楽関係者とビジネスを展開し、海外アーティストの来日招聘も頻繁に実現してきた。

 TOMOROは、2002年からビジネスのキャリアをスタートさせ、16歳で創業し、今に至るまで20年間、一度も就職やアルバイトをしたことがない。つまり”人生で一度も他人から給料をもらったことがない” ゼロスタートで20年間世界中で走り続け、たくさんのビジネスに携わり、たくさんの成功を掴んできた。まさに「Self made millionaire」なのである。今後は、拠点をカリフォルニア・ロサンゼルスに絞り、ラッパーとして本格的に音楽活動をスタートさせる!

 日本国内での音楽活動は、2008年から下積みを重ねてきた。2011年頃までは全国・アメリカ・中国・インドネシアで年間ライブ150本のハードスケジュールをこなした。これまでには、エリザベス女王やローマ法王の前で唯一演奏を許された日本人能楽師である大倉正之助(能楽大鼓 人間国宝)や、May J.、明日花キララ、LGYankees等と、楽曲でコラボしたり、ライブ公演している。2012年にクラウンレコードから 『LOVEドッきゅん♥2♥feat.CLUB PRINCE~六本木PARTY★SONG~』でメジャーデビュー。有線総合チャートで、トップ10位入りを果たした。その他、加弥乃(AKB48)、梅本静香、多岐川華子、桜のどか(仮面女子)、岸明日香、森下悠里に作詞作曲・楽曲提供して、映画『W〜二つの顔を持つ女たち〜』の主題歌「ROPPONGI DREAM W REMIX」をリリース。明日花キララのソロシングル『愛してるよ』を作詞作曲プロデュースし、UULAデイリーランキングで初登場1位獲得。第一生命テレビCM「U-29 RISK BATTLE」制作、映画「新宿スワン2」衣装プロデュースなど、多岐にわたって日本のメディア業界でも実績を残してきた。

 日本の総理官邸にロールスロイスで訪問し、安倍昭恵夫人と会合してお茶の間のニュースになったり、マレーシアで強盗事件に遭ったとき絶対に許せなかったTOMOROはマレーシア政府・クアラルンプール警察を動かし、その犯人グループ6人を逮捕し、無期懲役の刑に追いやるなど、人並外れたパワーと行動力で、時にメディアを賑わせてきた。

 そんなド派手なマルチプレイヤーTOMOROが、ラッパーとして世界進出を果たすため、人生を懸けて動き出した!!

【TOMOROテレビ番組出演】
TBSテレビ『サンデー・ジャポン』
テレビ朝日『お願い!ランキング』
TBSテレビ『グッとラック!』
日本テレビ『バズリズム』(2019年8月23日)
日本テレビ『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!』9月エンディングテーマ「CASINO LIGHTS feat. Alexandra Stan」
読売テレビ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』
テレビ朝日『グッド!モーニング』
フジテレビ『バ生ホンネトークバラエティ バイキング』
フジテレビ『直撃LIVE グッディ!』
DZRHテレビ(フィリピン)『DZRH NEWS』
CNCテレビ(カンボジア)『LIVE PERFORMANCE』
SBT『San Buntheoun HOT NEWS』(カンボジア)
ABSテレビ(フィリピン)『DZMM』
テレビ東京『よじごじDays』
TBSテレビ『BLITZ INDEX』
NHK BS1『TOKYO FASHION EXPRESS』
TBSテレビ『爆報! THEフライデー』
TBSテレビ『Nスタ』
テレビ東京『超流派』
テレビ東京『DANCE@TV』
テレビ東京『DANCE@TV』(12月オープニングテーマ TOMORO – PARTY OUT feat. May J.)
TBSテレビ『ナニキル?天気予報』
TBSテレビ『エン活』
TBSテレビ『boot!』
テレビ埼玉『俺達バカ社長』
TOKYO MX TV『バラいろダンディ』
TOKYO MX TV『わたしの履歴書』
サンテレビ『竹山ロックンロール』

                                            
TOMORO_31th-birthday-party

TOMORO_日舞_

NICE-&-SMOOTH-TOMORO のコピー

ディスコグラフィー

オフィシャルブログ

SNS

  • facebook
TOP
Copyright © TOMORO official web site All Rights Reserved.